FGF-7が15μg配合の育毛エッセンス
頭皮トラブルをなくし髪を太くする
【3本まとめ買いでもう1本プレゼント!】
イーポレーション用育毛エッセンス
『FGF-7 バイオスカルプエッセンスハーフ 30ml』

商品番号 bioscalpes-half
価格 ¥ 10,450 税込
[ 1,045 円分のポイント進呈 ]
送料込
4.17
12
  • 購入者
    50代 男性
    投稿日
    はじめ、こっちを買ったけど、使うなら60mLの方がコスパ的にはいいです。でも、容器が使いやすいのはこっち。詰め替え用としてGood!
  • 購入者
    男性
    投稿日
    シャンプーより、育毛面では、こっちのエッセンスの方がいいような気がするけど、まだ何とも言えない。
  • 購入者
    男性
    投稿日
    量が少ない。もうちょっと多くしてもらえないと、思い切って使えない。

私たちの肌にはバリア機能というものがあり、角質には外から体内へ「浸入」しようとするものをブロックする役割があります。
「イーポレーション・スカルプミニ」は、エレクトロポレーション技術を応用した特殊な電気パルスを用いて毛穴を活性させることで、今までの美容器にない優れた効率で「発毛促進因子 FGF-7」を毛根へ届けます。

FGF-7って何?髪の成長に欠かせない「成長因子」

「FGF-7」は、KGF・ケラチノサイト増殖因子という別名を持つ、毛乳頭でつくられている「発毛促進因子」です。
毛根には、髪を生みだす「毛母細胞」が真皮から突き出した「毛乳頭」を取り巻くように並んでいます。
この毛乳頭で産生されたFGF-7が毛母細胞の分裂を促すことでケラチンからなる毛髪を成長させるとされ、発毛促進因子として注目されています。

近年、バイオテクノロジーの発展により誕生したFGF-7は、「ヒトオリゴペプチド-5」として化粧品への配合が認められるようになりましたが、とても繊細な成分であるため、まだまだ稀少で高価な成分です。

毛根・毛母細胞にFGF-7が浸透する図

バイオスカルプエッセンスハーフが選ばれる4つの理由

「FGF-7」そのものを配合した頭皮専用美容液
FGF-7の産生を促すものを配合しているのではなく、
バイオテクノロジーによって誕生した「FGF-7そのもの」を配合しています。
FGF-7は、KGF・ケラチノサイト増殖因子と訳されるように、
ケラチンからつくられる髪の毛根部に働きかけ、生き生きとした頭皮と
ハリのある健やかな髪を育てます。
イーポレーション・スカルプミニで使用するものだから「特別な処方」でお届けします
パラベンなどの刺激の強い防腐剤は無配合です。
高分子ビニールなどの合成ゲル化剤も一切使用せず、代わりに、高分子のヒアルロン酸を高濃度に配合しました。
バイオスカルプエッセンスハーフのとろみは、「ヒアルロン酸そのもの」のとろみです。
ただ塗るためではなく、イーポレーション・スカルプミニで使用するために
想いを込めて「特別な処方」でお届けします。
ヒアルロン酸たっぷりの贅沢処方で「頭皮保湿」と「サラサラ髪」に
頭皮も他の皮膚と同じように潤った健康な状態を保つことが大切です。
贅沢に配合された高分子のヒアルロン酸が頭皮を保湿するのと同時に、
髪をコーティングしてサラサラにしてくれます。
日本EGF協会認定商品
私たちは「NPO法人日本EGF協会認定商品」をお勧めしています。
「FGF-7」などのグロースファクター原料は、とても繊細な成分であるため、
「生理活性」を保ったまま製品化することはとても難しいとされています。
NPO法人日本EGF協会発行の認定シールが添付された商品は
協会の設ける様々な基準をクリアしたグロースファクター製品であることの証です。

よくある質問 エッセンスについて

FGF-7とは何ですか?
別名KGF(ケラチノサイト増殖因子)と呼ばれる、体内に存在する細胞の成長因子のことです。FGF-7は毛乳頭で産生され、毛を生みだす毛根部分に働きかけます。
パラベンて何ですか?
化粧品や食品に配合される防腐剤のひとつです。化粧品の全成分表示が義務付けられる前には、アレルギー反応の可能性が示唆される成分として厚生労働省によって定められた表示指定成分であったため、不安を感じる人も少なくありません。また、刺激を感じやすい敏感肌の方にも避けられる傾向のある防腐剤のひとつです。
パラベン(防腐剤)無配合で腐りませんか?
バイオスカルプエッセンスハーフには、パラベンの代わりに「フェノキシエタノール」をごく微量配合しています。本当は防腐剤をゼロにしたいところですが、それでは運送中や保管状況次第では未開封でも腐ってしまう可能性があるのです。そこで、未開封の状態で、品質保持できる「必要最低限のごく微量」だけ配合しています。一旦開封し、使用を始めたエッセンスは、無防備な状態ともいえますので、必ず冷蔵庫に保存し、できるだけ新鮮なうちに使い切るよう心がけて下さい。エッセンスが汚染されないように、「噴出口」を触らないようにするなど、できるだけ清潔を保って下さい。
1回の使用量はどのくらいですか?
ケアする範囲にもよりますが、頭頂部分で10プッシュ程度をめやすにご使用下さい。(5×5cmに5プッシュ程度)
イーポレーション・スカルプミニを使用せず、単純塗布する場合は、その半分ぐらいの量を目安としてください。
毎日使用していいですか?
スカルプエッセンスを塗布、浸透させるだけなら毎日の使用も可能です。イーポレーション・スカルプミニ(育毛美容器)でのスペシャルケアは週に2~3回がおすすめです。
EGF協会認定商品とはどういうことですか?
日本EGF協会では、グロースファクター原料の活性や配合濃度などの様々な基準を設けており、それらをクリアした商品にのみ認定商品として≪協会認定シール≫の添付が許されることから、グロースファクター化粧品を選ぶ大切なめやすになっています。EGFなどGFの知名度が高まりつつある中、消費者が安心してよりよいGF化粧品の選択ができるよう 「EGF、FGF-1、FGF-7」などのサイトカインについて、正しい知識と情報が普及することを目的に設立された特定非営利活動法人(NPO法人)が「日本EGF協会」です。
FGF-7は、1本あたりどれぐらい含まれていますか?
バイオスカルプエッセンスハーフのFGF-7配合量は、15μgです。

※効果には個人差があります。

商品名 バイオスカルプエッセンスハーフ
内容量 30mL
内容成分 水、ヒアルロン酸Na、ヒトオリゴペプチド-5、マンニトール、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール
販売元 株式会社ユニッシュ
区分 日本製/化粧品
ご使用上の注意 化粧品、化粧雑貨・美容機器・健康食品の効果・効能、感じ方には、個人差がございます。
体にあわないと感じた場合は直ちに利用を中止してください。

#FGF-7 #おすすめ #送料無料 #エフジーエフ #ランキング #ヒトオリゴペプチド #アラサー #成長因子 #アラフォー #イーポレーション #導入美容液 #アラフィフ #エレクトロポレーション #グロースファクター #20代 #エステティックポレーション #スカルプ #30代 #40代 #スカルプケア #50代 #女性 #男性 #育毛剤 #ハリ #日本製 #ツヤ #コシ #薄毛 #育毛 #発毛 #生え際 #薄い #頭皮 #脱毛 #髪 #ボリューム #ボリュームアップ #日本EGF協会 認定商品 #天然由来成分 #無香料 #無着色 #防腐剤 #効果