VOICE OF THE EYELIST

ラッシュビット導入サロン様の声

心の郷(ココロノサト)オーガニックにこだわり選んだラッシュビット

『心の郷』アイリストの山下 真央さんにお話を伺いました。

お店のコンセプトやこだわりなどをお聞かせください。

『心の郷』は、開業から11年目を迎え、他県からのお客様にも根強い人気を誇りながら、地域密着のトータルビューティーサロンです。『去年より今年、昨日より新しい日に、心と身体が元気で美しくいられるように』をコンセプトに、インド直輸入のハーブオイルを贅沢に使った本格的アーユルヴェーダトリートメントを提供し、ご来店いただく全てのお客様に『癒し』のひとときを楽しんでいただいています。アーユルヴェーダを基礎にして、ネイル、アイラッシュ、ヘッドスパ、ヘアサロンを展開しておりまして、口コミや紹介を中心に、幅広い年齢層のお客様に支持されています。 「ラッシュビット」による施術を行う際にも、必ず目元のマッサージをしてから行っています。

まつ育のニーズについてお聞かせください。

当店でも「まつ育」のニーズは高いと感じています。まつ育のメリットとしては、まつげパーマとの相性がとても良いことです。最近の傾向としても、まつエクを卒業したいという方が増えてきていますので、やはり自まつげを育てることの出来る「まつ育」メリットはとても大きくニーズが高いと思います。

「ラッシュビット」導入のきっかけについてお聞かせください。

「ラッシュビット」を知ったきっかけは、エステ業界誌の広告を見たことでした。それまでは、他社製のまつげ美容液商材を取り扱っていましたが、一定の育毛効果はあるものの、刺激や充血、痒みといったトラブルが多く、次回施術を中止されるお客様が多くいらっしゃいました。 当店では、とにかく取扱う商材はオーガニックにこだわっていまして、パーマ剤もオーガニック剤となります。パーマ剤はケミカルですが、成分が残留しないようにケミカルを抜く専用のトリートメントを使用しているくらいです。身体から毒を抜く、いわゆるデトックスにもこだわっているので、デトックスを謳いながら、外からケミカルなものを入れたくないんです。そこで、トラブルの起らないまつげ美容液を探している中で、エステ業界誌に掲載されていた「ラッシュビット」に目が留まったという感じです。

「ラッシュビット」導入後の感想をお聞かせください。

「ラッシュビット」の第一印象は、すごくおしゃれだと思いました。特に「バイオアイラッシュエッセンス」は、全成分が天然由来成分ということでしたので、当店のコンセプトにもバッチリ合うと思い、安心して導入を決めました。施術時の使いにくさもなく、プッシュ式なので、衛生面も考えられているところがとても良いです。「ラッシュビット」を使い始めてからこれまで、まつ育の結果が出ることはもちろんですが、お客様に肌トラブルが一切出ていないので、「ラッシュビット」を選んで本当に良かったと感じています。

心の郷(ココロノサト)
サロン名心の郷(ココロノサト)/運営会社YNDLAB株式会社
住所徳島県徳島市国府町北岩延三反地7-1
Webサイトhttps://yndlab.jp/
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000251951/

beauty garden (ビューティー ガーデン)自まつげを根本から正常に変えるラッシュビット

『beauty garden』オーナーの草木 由香さんにお話を伺いました。

お店のコンセプトやこだわりなどをお聞かせください。

このお店は、スタッフと一から、全て自分たちで作り上げました。装飾品もひとつひとつ集めたりしたので、とても思いがこもっています。店名が『ビューティーガーデン』なので、観葉植物など、緑のもので装飾してガーデンっぽく仕上げています。

まつ育のニーズについてお聞かせください。

まつ育のニーズは感じています。開業して特に感じたのが、弱っているまつげに何かを足すのではなく、まずは、根本をきちんと治すことが大事だということです。元々のまつげを健康にすることで、改善していくことがたくさんあるのではないかと考えています。
例えば、マツエクの場合、まつげの毛量が少ないから付けていらっしゃる方が多いと思いますが、最近は、自まつげ自体をきちんと健康にしようという言う考えに変わってきています。お肌でも一緒だと思いますが、根本から正常に変えていくことがとても重要だと思っています。

「ラッシュビット」導入のきっかけについてお聞かせください。

これまで、まつ育についてはA社製品の店販だけをしていました。このA社製まつげ美容液は、導入の推奨は積極的にしておらず単純塗布するだけになります。このA社製品一式をそろえなかった理由は、金額的な部分もありますが、当時お客様もまつげ育毛にピンと来ている方も、まだ少なかった印象でした。ですので店販だけでもそれなりに評価をいただけてましたので、まだサロンケアをやるほどでもなかったということです。ただ、お客様によっては、赤味やかゆみが出たり、効果が感じられ無かったりすることもありました。
ラッシュビットの「バイオアイラッシュエッセンス」は、天然由来成分のみの配合で、その有効成分自体を「イーポレーションEGMmini」を使って導入することができるので、これはいいと直感して導入を決めました。

「ラッシュビット」導入後の感想をお聞かせください。

施術はとても簡単で、まつげも非常に伸びますね。特に肌トラブルもありません。 お客様への製品説明もしやすく、見た目もおしゃれで映えるので、パケ買いにも期待できます。エッセンスの残量が見えるのもいいです。
当店の店内は、ガーデンっぽくオーガニックをイメージしていますので、全成分天然由来をコンセプトにする「ラッシュビット」は、お店の雰囲気にもとても合っています。これから、キャンペーンなどでどんどん広めて、サロンでのラッシュビットの導入メニューを多くのお客様に知ってもらい自まつげを、根本から正常に変えていくことの重要性をお伝えしたいと思っています。

beauty garden (ビューティー ガーデン)
サロン名beauty garden (ビューティー ガーデン)
住所京都府京都市中京区鯉山町507 ランブラス室町六角 202
Webサイトhttps://my.yoyakul.jp/hp/yukayuka/index.html

Capullo.Beau(カプロ ボゥ)多くのまつ育美容液を試し行き着いたラッシュビット

『Capullo.Beau』店長の山岡 夕貴さんにお話を伺いました。

お店のコンセプトやこだわりなどをお聞かせください。

当店にお来しいただいているお客様は、日々を忙しく過ごされているキャリアウーマンや主婦の方がとても多いため、施術にかかる所要時間のお約束をしっかり守っていまして、最短ですと30分で終了します。きっちり時間内にお仕上げまで終わらせるというところが、圧倒的に他のサロンさんと違うところだと思います。

「ラッシュビット」導入のきっかけについてお聞かせください。

今までのまつげ美容液は、刺激や痒み、色素沈着といった副作用を伴いながら効果を出していくところがありましたが、

「バイオアイラッシュエッセンス」は目に入っても刺激もなく染みないですし、目元周りの色素沈着も一切ありませんでした。エッセンスを指で塗れるほど安心安全で、まぶたについても大丈夫っていうところなど、惹かれた点を挙げ出したらキリがないです。
コストでいえば、他社製美容液に比べて内容量が多いにもかかわらず、税込7,700円というところは非常に魅力的でした。他社製品も物によっては、メニュー導入費用がとても高いものがあります。「ラッシュビット」は、メニュー導入コストが低く、使い方もシンプルですから、既存メニューに組み込んで同じ時間内に施術することが出来ると思いました。メニューの幅が広がるのは非常にうれしいことです。
まつ育に関していえば、圧倒的にまつげカール、エクステの持ちが良くなりますので、キープ力を維持できる点も評価できると思いました。

「ラッシュビット」を導入されてよかったと思われる点をお聞かせください。

お客様にはとても喜んでいただいており、お客様の満足度が上がっていることが一番です。
「ラッシュビット」のメニューをご紹介して即決されるお客様は、まつげ育毛に対してとても意識が高い方だと思います。今まで色んなまつげ美容液を使われて副作用を感じられた方が、これなら使ってみようと興味を持っていただけてるのも「ラッシュビット」の魅力のひとつです。
実は私自身、ほとんどのまつげ美容液を試して来ました。すっぴんの時だったら引かれるくらい、もっといえば、殴られた後みたいに腫れた製品もありました。あの時は、本当に酷かったと思います。でも、それも含めて効いている実感というか、本当は良くない傾向なんですけど、それでもまつげはちゃんと伸びるので、それくらいのリスクを伴うのがまつ育だと思っていました。いろいろな製品を試した中で、効果はあっても、すごくまばらに伸びるものもありました。伸びることは伸びても、綺麗な生え方ではなかったと思います。
でも「ラッシュビット」の場合は、飛びぬけて長くなるというのではなく、まつげ全体が均一に目尻から目頭まで揃って生えてきてくれるので、それが本当に凄いと思いました。

お客様にどのように「ラッシュビット」を提案されているかお聞かせください。

「イーポレーション・EGM mini」は「バイオアイラッシュエッセンス」の有効成分をダイレクトに毛根へ導入できますが、私はこれを『種を植える』という表現でお客様にお伝えしています。サロンケアでは、まつげの種を植えて、ホームケアでは「バイオアイラッシュエッセンス」で種を育てていきますと。FGF-7や成長因子というキーワードはあえて使わずに咀嚼してお伝えすることで、一回試してみようと思っていただけていると思っています。施術一回目での店販購入率はそこまで高くありませんが、2回目で購入に繋がるケースが多いと感じています。そもそもまつ育を希望されるお客様は、かなり美意識が高く、既に他社製のまつげ美容液を持っておられる方がほとんどですが、使い切らず半年1年と経過しているパターンが多くみられます。他社製まつげ美容液だと、まつげに直接塗布することが原因で劣化してしまい、菌繁殖による危険性があることをしっかりお伝えすることで、ブランドチェンジのご提案をしています。この場合、大体のお客様は次の来店で店販購入に繋がっています。2回目以降のお客様のお声として、まつげパーマのお客様は「カールの持ちが良くなり、だれにくくなった」、まつエクのお客様だと「根元がしっかりしたので、折れにくく持ちも良くなった」とよく言われます。

Capullo.Beau(カプロ ボゥ)
サロン名Capullo.Beau(カプロ ボゥ)
住所三重県桑名市中央町2-51 中央町ビル3F
Webサイトhttps://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000327503/
https://capulloco.jp/capullo

Neil Salon Sakura(ネイルサロン サクラ)ロットが巻きにくくなるほど太く丈夫になるラッシュビット

『Neil Salon Sakura』店長の福家 真梨奈さんにお話を伺いました。

お店のコンセプトやこだわりなどをお聞かせください。

当店の客層は、主婦の方が多いのですが、働いている方も多いので、コンセプトとしては、やはり『早い。安い。』ということになります。当店は住宅地の中にありますので、ある種『隠れ家サロン』みたいなイメージでしょうか。お仕事の合間に休憩時間を使って来られるお客様も多くいらっしゃるので、キャッチコピーは『スピーディな施術で忙しい合間でも通いやすい!』としています。施術のスピードは絶対的に重視していますが、まつげパーマであれば、約50種類くらいのロットを駆使して、その方に合った最高の仕上がりを心掛けています。

まつ育について、どのような感想をお持ちですか?

まつげパーマを提供し始めたのは、ここ2年くらいですが、まつ育をメニューに組み込むということは、当初から考えていました。他社製品も使っていましたが、まつげはよく伸び効果は感じるものの、色素沈着が生じる場合があります。私自身にはありませんでしたが、お客様の中には、痒みとかアレルギーが出る方もいらっしゃいます。

私は個人的に別の他社製品を使ったことがありましたが、そのときはとても痒くなって、まぶたの皮膚が赤黒くなりました。どんな製品でも最低1か月は試すようにしていましたが、その製品だけは無理でした。塗らなければ痒みも治まってきますが、塗った直後から痒みが出ていました。痒いとどうしても掻いてしまうので、赤くなったり色素沈着しやすくなりますので、肌トラブルが生じると効果の有無にかかわらず使い続けることは難しいと感じていました。

「ラッシュビット」導入のきっかけについてお聞かせください。

他社製品のまつ育講習を受けた時に、たまたま置いてあったエステ業界誌を見て知りました。全成分天然由来処方や特許技術などにとてもインパクトがあり、これまで使い続けてきた他社製品の時代は終わったような感覚になりました。
 まつげの1本1本を強く太くするということが、「ラッシュビット」が他社製品より勝っていると思う点です。また、ポンプ式なので菌繁殖を防げる点でも衛生的ですごくいいと思いました。
他社製品を使用していてアレルギー反応が出た方でも、「バイオアイラッシュエッセンス」は天然由来成分100%処方で、肌トラブルを起こさないという点が高い評価となり導入を決めました。

「ラッシュビット」導入後の感想をお聞かせください。

他社製品をお使いのお客様で、アレルギーが出ている方もいらっしゃるので、その場合「ラッシュビット」に切り替えていただける方は多いです。まつげパーマとセットで育毛したいと思われているお客様が増えたと思います。
「ラッシュビット」を使ったお客様が一番最初におっしゃるのは、やはり痒みなどのアレルギーが全く出なかったことです。そして、まつげがしっかりしてきたということになります。 まつげパーマをするときは、専用のロットをまつげに貼り付けますが、「ラッシュビット」を使用したお客様のまつげは根元がしっかりし過ぎて、ロットが巻きにくくなるくらいピンと跳ねます。まつげがそれくらい太く丈夫になるということです。 「イーポレーション・EGM mini」については、丸いヘッドが目元や目頭に丁度心地よく当たりますので、お客様からは、マッサージみたいで気持ちいいと言っていただいています。

Neil Salon Sakura(ネイルサロン サクラ)
サロン名Neil Salon Sakura(ネイルサロン サクラ)
住所徳島県徳島市城東町1丁目8-46正木ハイツ1F
Webサイトhttps://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000410637/
https://www.sakura2506.com/